離島留学できるフリースクール!

瀬戸内海国立公園の離島で感動体験!

育海/HUG-K-UMI 2021年4月開校


育海/HUG-K-UMIは、瀬戸内海国立公園のど真ん中、笠岡諸島の離島「飛島」を拠点とするフリースクールです。

 

不登校やひきこもりなど、学校や社会で生きづらさを抱えている子どもや大人がいつでも自由に利用できます。心身の健康を回復するために遊びからスポーツまで様々な体験活動が選び放題です。

 

目の前の海で魚を獲ったり、畑で野菜を育てたり、1日中本を読んだりと過ごし方は自由です。のんびりとした島時間に身を委ねながら自分を見つめる時間を持ち、しっかりとエネルギーを蓄えて次のステップへ飛びたつための力を育みます。

 

離島留学(中高校生男子限定)も可能な、感動体験と新しい学びを提供するもうひとつの学校がリトリートフリースクールです。

HUG-K-UMIとSDGs


すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する

都市と人間の居住地を包摂的、安全、強靭かつ持続可能にする

海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する


SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。HUG-K-UMIはSDGs17の目標のうち【4:教育】【11:まちづくり】【14:海の豊かさ】をテーマに活動します。離島に残る自然と共存する暮らしは、極端に石油エネルギーに依存せず不必要な消費をしない、質素でありながらも豊かな生活です。コロナ禍による経済や社会停滞の影響を受けない持続可能な暮らしは、真の豊かさとは何かを教えてくれます。

今の自分や生活に満足していない君へ


☑ 今の自分の環境を変えたいと思っている。

☑ 自分らしい生き方を見つけたい。

☑ 都会や人混みは苦手なほうだ。

☑ 最近、スマホの情報やSNSに疲れている。

☑ 学校に行くことが苦しく感じている。

☑ 自分のペースでゆっくりと勉強したい。

☑ 親や先生にあれこれと指示されるのが嫌だ。

☑ 同世代より大人と話をするのが好きだ。

☑ 学校や家以外に落ち着ける場所がない。

☑ のんびりできる居場所が欲しい。

☑ 自分のことを好きになりたい。 

 

HUG-K-UMIは、そんなあなたを待っています。


HUG-K-UMIの環境

HUG-K-UMIは、日本で最初の国立公園「瀬戸内海国立公園」の中心、笠岡諸島の離島「飛島」にあります。周囲約4キロの小さな島には約30名の島民が静かに暮らしています。島内には、病院、警察、郵便、銀行、商店どの施設はなにもなく、昔ながらの暮らしが残るおだやかな環境です。瀬戸内の美しい景観、さわやかな風、やさしい波音、ただそれだけのなにもない環境は、私たちの心を癒してくれます。そんな離島のフィールドすべてがHUG-K-UMIの学びの場です。

HUGKUMI校舎

施設前の砂浜

飛島全景

飛島洲港待合所


アクセス


笠岡住吉港までは、JR笠岡駅から徒歩5分。飛島まで定期船で40分です。

三洋汽船定期船(運賃 片道1,020円)

行き 住吉港発 → 飛島(洲港)

   7:05   8:05

   8:50   9:30

  13:20  14:05

  16:40  17:20

帰り 飛島(洲港)→ 笠岡住吉港

   8:05   8:45

  10:40  11:30

  14:45  15:35

  17:20  18:20

 

三洋汽船 0865-62-2866

海上タクシー「第八白兎」090-8065-8001

 

JRでお越しの方

福山(在来線15分)笠岡(在来線25分)倉敷(在来線10分)岡山